シェイプアップ・ダイエット・ストレッチ運動に効果的、トレーニング&エクササイズフィットネス機器?からだや住環境の悩みを解決するボディケア・空気清浄機などハウスケアを提案

 

Topページ  >  健康ライフサポーター

西林素子 西林 素子 [ダンサー・振付師]
 
1980年生まれ。3歳からジャズダンスを、4歳からクラシックバレエを始める。
東京大学文学部で美学芸術学を専攻しながら、イベントやTVなどでダンサーとして活躍。卒業後、塾の講師を経て劇団四季へ入団。退団後は舞台出演や振付をしながら、ダンス講師としても活動。2009年よりエアロライフのアドバイザリースタッフを務める。
 
[主な出演作品]
『ライオンキング』『地球ゴージャスHUMANITY』『キャバレー』『PALJOEY』など。
2011年8月には劇団EXILE『レッドクリフ―愛』に出演。

2008年11月05日号:
   始めませんか? ウォーキング (1)

早いものでもう11月、今年も残すところあと2ヶ月となりました。
最近よく見かけるのが年賀状のサンプル。あれを見ると心なしか気が焦ってしまいます。
我が家では毎年12月半ばに年賀状作成会議を行ないます。
写真にするか、干支のデザインにするか、レイアウトは?配色は? 大変です(^_^;)
でも決まってしまえば簡単! PC&プリンタくんが張り切って制作してくれます。
あとは心を込めて宛名書き!(^^)! 最近では宛名も印刷してある方が多いですが・・・
我が家では"宛名は自筆、そして裏面には必ず一言メッセージを!" 
昔からの決まりごとです。 ただプリントしてあるだけでは味気ないですからね♪
みなさんはどんな年賀状を作られるのでしょう??

さて今回から4回に分けてウォーキングについてお話したいと思います。
みなさん、こんな経験はありませんか?
「食べる量は変えていないのに、なぜか太る」「昔よりやせにくくなった」
油断するとすぐに脂肪がついてしまう・・・それは誰でも一緒なのです。
40歳を過ぎると代謝が落ち、筋肉の量が減ってきます。
その結果、脂肪が増えてしまうのです。 
放っておけば"メタボの仲間入り"してしまう可能性も・・・。
そうならないためにも必要なのが運動です! 
・・・とは言え、急に運動と言われても、という方、多いのではないでしょうか?
体力に自信のない方やスポーツの経験がない方でも、すぐに始められるのが
ウォーキングです! 『歩くこと』が体に良いのはご存知ですよね。
一般的にいわれている利点をいくつかご紹介しましょう。

(1) 心肺機能が向上
ウォーキングのような有酸素運動を行なうことで心臓や肺が元気に働き、
新鮮な血液を全身に送ることができるそうです。

(2) 脳を活性化する
有酸素運動という言葉の通り、脳にも新鮮な酸素を取り入れることができ
活発になるという仕組みのようです。

(3) 血圧を安定させる
ストレス・肥満の解消と共に血圧を下げる効果もあり。
血圧が高めで気になる方にはオススメだそうです。
*病院にかかられている方は担当医師とご相談されてから運動を始めましょう!

まだまだありますが、続きは第4回に・・・

ページトップへ