シェイプアップ・ダイエット・ストレッチ運動に効果的、トレーニング&エクササイズフィットネス機器?からだや住環境の悩みを解決するボディケア・空気清浄機などハウスケアを提案

 

Topページ  >  健康ライフサポーター

西林素子 西林 素子 [ダンサー・振付師]
 
1980年生まれ。3歳からジャズダンスを、4歳からクラシックバレエを始める。
東京大学文学部で美学芸術学を専攻しながら、イベントやTVなどでダンサーとして活躍。卒業後、塾の講師を経て劇団四季へ入団。退団後は舞台出演や振付をしながら、ダンス講師としても活動。2009年よりエアロライフのアドバイザリースタッフを務める。
 
[主な出演作品]
『ライオンキング』『地球ゴージャスHUMANITY』『キャバレー』『PALJOEY』など。
2011年8月には劇団EXILE『レッドクリフ―愛』に出演。

2008年10月10日号:
   記念すべき第1回目は

皆さま はじめまして。
この度、ホームページと同時にブログも開設いたしました。
『健康ライフサポーター!』その名の通り"健康"をテーマに、できる限り更新していきたいと思います。このコーナーは当社の製品をご紹介するだけでなく・・・
皆様の健康ライフのお役に立ちたい!というスタッフの願いから生まれました。
私どもより皆さまの方が詳しい・・・という内容もあるかと思いますが、皆さまが少しでも"大切な自分の体と向き合う"きっかけになれたら嬉しく思います。
どうぞ宜しくお願いいたします!

さて、記念すべき第1回目は・・・『呼吸』です。
毎日何気なくしている呼吸ですが、ご自分でどんな呼吸をしているか・・・なんて考えたことありますか?
多くの方は、息を吸うと胸が膨らみ、息を吐くと胸がへこむ『胸式呼吸』をされているでしょう。
この呼吸法は、浅く、肺に入る酸素量が少ない上、交感神経を活発に働かせるため、
リラックスできない状態になります。

また、口のみでおこなう『口呼吸』が現代人に増えているそうです。
そういえば口が半開きの人を見かけることが多いような・・・。
これは精神が不安定になり、判断力が低下しやすいそうです。

もう一つ、『腹式呼吸』ってよく聞きますよね! 『横隔膜呼吸』とも呼ばれていますが
息を吸うときにお腹を膨らませ、息を吐くときにお腹をへこませます。
酸素をたっぷり吸いこみ、二酸化炭素をゆっくり吐き出すイメージですると良いとか・・・。
この呼吸法、精神安定・血圧上昇抑制・脳の活性化、さらに副交感神経を働かせてくれるので、
自律神経をリラックスさせてくれます。
ヨガなどにも取り入れられていますよね!
その上、腹筋も鍛えられ、腰痛予防にもなるらしく・・・書き尽くせませんが、とても体に良いようです。

起きている時には意識しないとなかなかできませんが、
意外にも眠っている時は、腹式呼吸になる人がほとんどだそうです。

ストレスがたまってイライラした時、ひどく疲れた時、リラックスしたい時、試してみてはいかがでしょう。
ココロもカラダもリフレッシュできるのでは・・・?

ページトップへ